民間やフランチャイズなどの車検について

よく目にする激安車検などをうたった看板などは民間整備工場やフランチャイズまたはガソリンスタンドの所が多いです。メリットとしては自動車メーカーよりは金額が安く仕上がります。デメリットは安く仕上がる分、自動車メーカーと比べると信頼性に欠ける部分があります。フランチャイズ系だと必要事項のみの検査だったり、民間整備工場だと最新の電気関係に弱かったり民間整備工場によってムラがあったりします。ちなみに私は気にしません。安さ第一です。

信頼性ナンバーワンの自動車メーカー車検

信頼性で選ぶなら間違いなく自動車メーカーの車検です。必要項目以外も細かく整備点検をしてくれて交換部品は純正パーツです。代車もしっかり良い車を出してくれますしもう言うことなし。と言うのがメリットなのですが、これをデメリットと言っていいのか分からないですが民間整備工場などに比べると値段が高い傾向にあります。そして他社の自動車メーカーの車には格段に弱くなってしまう点です。まぁ車のメーカーと違う自動車メーカーに持っていく事はほとんど無いと思いますが。

何と言っても安いんです。

フランチャイズや民間整備工場が安いと言いましたが、更に安く車検を通す方法があります。存在すら知らない人もいる程のものになりますがそれは、ユーザー車検と呼ばれる方法です。名前からも分かる通り陸運局に行き車検を自分で取ってしまう方法です。お店を通さないため手間賃などがかからない為車検としては最安です。しかし、平日休みが取れる事とある程度車に詳しく、足回りなどの取り外しが出来ないと検査出来ないので全く分からないには現実的ではありません。いかがでしたでしょうか。手頃な民間車検、安心のメーカー車検、安さのユーザー車検悩みどころですね。

広島の車検に申し込みをする時には、陸運局やカーディーラーなどの最新の価格を調べてみることがおすすめです。